2010年04月01日

成田空港機内でガーナ人死亡 解剖も死因は不明(産経新聞)

 成田空港で22日、不法滞在で強制送還途中だったガーナ国籍の男性(45)が機内で暴れ、死亡する事故があり、成田国際空港暑は25日、司法解剖の結果、男性の死因は不明であると発表した。死亡につながる目立った外傷や病歴は確認されなかったという。

 同署の調べによると、男性は22日午後3時5分ごろ、出発直前の成田発カイロ行きエジプト航空965便の機内で暴れ、東京入国管理局の職員に取り押さえられたが、その際急にぐったりし、病院に搬送されたがまもなく死亡が確認されたという。現場には護送のため10人の職員が付き添っていた。

【関連記事】
強制送還のガーナ人死亡 機内で暴れ、入管職員が制止
比国人ニューハーフ3人、日本で結婚していた
指紋偽装し不法入国 容疑の韓国人女2人逮捕
「指は中国で手術した」 生体認証破った女が供述
生体認証破り入国 入管法違反容疑で中国人の女逮捕

執行部の辞任論に言及=参院選敗北で「自民なくなる」−自民・舛添氏(時事通信)
校長の発言、人権侵害と勧告=女児殺害事件後に同級生PTSD−九弁連(時事通信)
雑記帳 謎の組織が食べ歩きラリー 大分・別府(毎日新聞)
羽田新駅火災 照明器具がショートし出火か(毎日新聞)
無償化除外を批判した兵庫知事などに脅迫状(産経新聞)
posted by ミカミ マサノリ at 08:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

虐待防止へ厚労省と文科省が指針(産経新聞)

 東京都江戸川区で今年1月、同区立松本小1年の岡本海渡君=当時(7)=が両親から虐待され死亡した事件を受け、厚生労働省と文部科学省は24日、虐待の対象として把握している子供の出欠状態や欠席の理由を学校から福祉窓口や児童相談所に定期的に連絡することなどを盛り込んだ指針を発表した。

 虐待防止対策で、教育機関と福祉窓口の連携強化を求める指針は初めて。

 死亡した海渡君が虐待を受けている可能性があったにもかかわらず、学校は海渡君の長期欠席を区の窓口に連絡していなかった。

 指針は、学校や幼稚園、保育園などに対し、虐待の恐れのある子供の出席状況や欠席の理由を1カ月に1回、市区町村の福祉窓口や児童相談所に報告することを要請。福祉窓口にも、子供の長期欠席などの問題が明らかになれば、児童相談所に速やかに報告することなどを求めた。

【関連記事】
東京・江戸川の児童虐待「適切に対処できず」 区が事件報告書
海渡君虐待事件 継父を強盗容疑で再逮捕へ、静岡で880万円奪う
背中に複数の焼き印、親に反省の言葉なし 江戸川の小1死亡   
見逃されたSOS…両親からの虐待で死亡した7歳男児の阿鼻叫喚
江戸川区と学校 暴行把握 7歳虐待死 警察に通報せず 
あれから、15年 地下鉄サリン事件

小林千代美議員 首相、北海道連代表に対応一任(毎日新聞)
取り調べメモ「すべて廃棄」=厚労省元局長公判で検事ら−大阪地裁(時事通信)
<さい帯血バンク>宮城のNPO法人が経営危機(毎日新聞)
国際ジャーナリストの大森実氏が死去(時事通信)
31日に党首討論決定(時事通信)
posted by ミカミ マサノリ at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。