2010年06月07日

社民、首相問責決議案も賛成へ…不信任に加え(読売新聞)

 社民党は31日の国会対策役員会で、野党が衆院に提出を検討している鳩山内閣への内閣不信任決議案に加え、鳩山首相に対する問責決議案が参院に提出された場合にも、それぞれ賛成する方向で党内調整を行うことを決めた。

 支持率が低下した鳩山政権との対決姿勢を鮮明にすることで、夏の参院選での支持拡大につなげる構えだ。

 ただ、社民党内では、参院選で民主党と選挙協力を行う地域もあることから、「棄権にとどめるべきだ」との声も出ている。

 これに関連し、社民党の福島党首は31日のテレビ朝日の番組で、「不信任案に反対するのは難しい。党内で議論する」と語った。

都内最大級 売春クラブ摘発(産経新聞)
<患者>約3割「うそついたことがある」(毎日新聞)
アユやモクズガニ 目黒川で「発見隊」(産経新聞)
食の安全で連携強化「日中覚書」を締結(読売新聞)
「みんなで食べよう宮崎の牛」=ライバル産地が応援―生産者経営の焼き肉店・鳥取(時事通信)
posted by ミカミ マサノリ at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。