2010年04月06日

北海道駒ケ岳 一部入山許可 噴火以降11年8カ月ぶり(毎日新聞)

 北海道駒ケ岳(1131メートル)の一部が6月から入山許可されることが30日決まった。98年の噴火以降、入山が全面規制されており、規制の緩和は11年8カ月ぶり。

【写真特集・日本の噴火】北海道駒ケ岳の噴火写真

 駒ケ岳は00年まで小噴火をくり返し、01年以後は小康状態が続いている。このため、駒ケ岳火山防災会議協議会などが「最後の小噴火から10年以上が経過し、火山活動が静穏になっている」と判断した。

 入山が許可されるのは登山道4本のうち「赤井川登山道」。6〜10月の土日祝日の午前9時〜午後3時で、7月24日〜8月17日は毎日許可される。森町と鹿部町、七飯町の観光協会などが規制緩和を求めていた。【佐藤心哉】

【関連ニュース】
【犠牲者の出た噴火】10人の登山者が死亡した浅間山
【火山の国に暮らす】日本の主な火山・写真をクリック
【犠牲者の出た噴火】阿蘇中岳が爆発、修学旅行中の高校生ら5人が死亡
雲仙火砕流:焼けたカメラ、記念館で公開
桜島:爆発的噴火300回到達 観測史上最速

捜査概要公表の理由「承知しない」=元警察庁長官銃撃事件−平野官房長官(時事通信)
東京都副知事に吉川、村山両氏(時事通信)
別の9億円も消える 神奈川県教組、明確な説明なく(産経新聞)
「受動喫煙防止条例」4月1日に施行、各施設で準備進む(産経新聞)
<訃報>藤本幹男さん=藤本和久・矢作建設工業副社長の父(毎日新聞)
posted by ミカミ マサノリ at 01:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。